行商(ジャンク品頒布)

2020年11月 5日 (木)

ジャンクカメラ:ミノルタ製のが2台

女房の実家から発掘してきたカメラです。
両方ともミノルタ製。 ミノルタのカメラ製品一覧 (wikipedia)

・ミノルタ AFテレ クオーツデート
11_20201105094601
135フィルム。
シャッターボタンが取れてしまってます。

もう一つが
・ミノルタ ポケット オートパック460TX
12_20201105094801
今となっては珍しい110フィルム

ジャンク扱いですがどなたかいりますか?
送料+お駄賃でお送りいたします。
   (頒布中の文鎮 と同梱でもかまいません)

この他にも、一眼のミノルタのα-5XiとキヤノンのT-50
出てきました。
カメラ本体とレンズは、SONY α7II のマウントアダプタ実験用
(3Dプリンタでこさえる)に、佐藤テック君ところに行ってます。


ミノルタの110フィルムカメラといえば、こんなのを持ってました。
防水カメラ「ウェザーマチックA」
スキャナーがやってきた:110フィルム


| | コメント (0)

2020年4月27日 (月)

どなたかいりませんか? まずは抵抗→コンデンサ→IC

もらいもののパーツ。 どなたかいりませんか?
とりあえず何があるのか仕分けしてます。

ほとんど新品。 (新品が多いような気が)
ですが古い。 例えば1977年の日付。

運賃だけでかまいませんので。
欲しい人、手を上げてくださいな。
ただ、「この値のだけ欲しい」には対応できません。

どう分けるかは・・・決めてません。

まずは抵抗

21_20200427102001

何かの計測器用にストックされていたんでしょうか、形状がふつうの抵抗じゃありません。
21a

こんな箱入りのも。
22_20200427102001

23_20200427102001

誤差記号が「F」なんで「1%」もの。


そして、こんな小さな抵抗も。
31_20200427103401
頭が茶で「1」。 腹が黒で「0」。
ボディが黄で「100kΩ台」。
で、100kΩ。

32_20200427103401
頭が黄=4、腹が紫=7。 ボディが黒。
で「47Ω」


※高ワット抵抗  むちゃ大きいのはありませんでした。
41_20200427151901

※ちょいと特殊品  高抵抗値に高精度
42_20200427151901
右上のが100MΩ、その左のガラスのが4.7MΩ。
黒いの茶色のが高精度品。

※集合抵抗
43

※可変抵抗がいっぱい
44

その中からちょい特殊な形状のを。

・リード線引き出し型
45

・リード線引き出し型で外装が樹脂
46

・リード線引き出し型でパネル止め式
49

・BOURNS製
47

・回転軸にツマミが付くのだろうか
48

・軸延長型
50_20200427152301


あと・・・・
コンデンサ : フィルムコンにスチコンがあります。
  特性を測ったメモが記してあるのも。

半導体  :
  トランジスタ、FET
  古いIC:OP-AMPなど
  7seg LED
  放熱フィン

OP-AMPでは、初期のFET入力のが目に付きました。
高価だったんだろな。

面白そうなん:
  10Vの基準電圧IC 高そう
  放熱フィンと足が金メッキされた3端子レギュレータ。

詳細は、また明日に。


※続きでコンデンサ
B1_20200428104101
   ・電解コンの古いのは廃棄で

※続き 光り物(LED)
11_20200429121101

面白いのが左上のTI製TIL306。
10進カウンタとラッチ、デコーダーが仕込まれています。
並べればカウンタが出来上がり。
拡大写真 右側にLED部の8の字が見えてます。
12_20200429121101

黒色のはHPの7seg。 カソードコモンでした。
左下の小さいのもカソードコモン。
14_20200429121101
右上の3桁表示のがかわいい。
これもカソードコモン。
13_20200429121101
小さい字でちゃんと光ります。
左中央の横長のは9桁。 電卓用でしょか。
真ん中のICはICM7216。8桁のカウント表示用。

※発振器関連
21_20200429122601
右は普通のHC-49Uの水晶発振子で10MHzのでしょう。
真ん中が76.8kHzと記された3本足。
右の黒いのが2MHzで4本足。

※不明品 2コ。 細かい線がいっぱい
22_20200429123501
23_20200429123501
これはなんでしょか?

※DC-DCコンバータらしきもの
24_20200429123701
詳細不明

※お宝っぽいIC  でも・・・
25
左上のICL8038、ファンクションジェネレータIC、これはお宝か。
その下、ICL8052、ICL8053は4・1/2桁、3・1/2桁のA/Dコンバータ
なんですが、アナログブロックのみ。
積分器とスイッチが入っているだけで、デジタル部はペアのICを
使わなくちゃなりません。
金色のAH0154はアナログスイッチ(DG129互換)。
LH740は初期のFET入力OP-AMP。
その下のINTECH A-8401が不明。

・・・まだ続く・・・

※お宝デバイス
26
・AD2700L  10V基準電圧IC
 誤差±2.5mV。 温度変化3ppm/℃。
  ・analog dialogue volume9-number2
   ("シンクロ"の話が出てた)
 ※これは私が頂戴しました。

※OP-AMPやコンパレータ
27
・CA3140  MOS-FET入力のOP-AMP
・CA3130  CMOS出力OP-AMP
・UA308   スーパーβ OP-AMP
・LM318   高速OP-AMP
・LM711   コンパレータ
・NE5534   ローノイズOP-AMP
・LF356   FET入力OP-AMP
・LM309   5V出力Reg

※金色三端子
28

※小型ヒートシンク
29

※ロジックICなど
30
初期の4000番C-MOSがほとんど。
・LM1414  コンパレータ


※555もあります (右上の)
51
・MC1403  2.5V V-ref
・LM311  コンパレータ

・・・だいぶ片付いてきた。あとトランジシタなど・・・

※パワートランジスタ
52_20200429151601

※TO-220
53a

※なんだろか?
53

※268Aと記されたマイクロディスクと無名の金色デバイス
53b
拡大
53c

※TO-92など、小トランジシタ
534
右下の方、2SK30をペアにしてあるのか、袋入り。


これで半導体はおしまい。

何かのセンサー  ・・・ICソケットでした
59

※Toshibaマークの小トランス
54

※沖のリードリレー 12V
55
おまけで松下のNRリレー 12V。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以上。 これでまとまったのはおしまい。
どれか「欲しい」「使ってみたい」というのがあればリクエストしてください。
抵抗がメインになります。
どううまく分配するか・・・ちょいと難しいかなぁ。
こまかいことは面倒なんで、組み合わせはおまかせくだされ。

無料ですが運賃をご負担ください。
   (文鎮の佐藤テック君とこへの送金で)
ちょっとだけならクリックポストが198円。
レターパックライトが370円。
レターパックプラスが520円。
抵抗はけっこうかさばるし重いんで「ゆうパック」で。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2020年5月15日 (金) 04時16分、柴田さんからのコメントを転記しておきます。
http://igarage.cocolog-nifty.com/blog/2020/05/post-d44970.html#comment-142817869
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こんにちは、お待たせいたしました。
店主さんより頒布を請け負った柴田です。
抵抗類リストを以下に示します。
頂いた各種抵抗類は99種、ほとんど金属皮膜抵抗器です。
数量は各16~200個、E24系列に依らない半端な数値のモノが多いです。
円筒形(lead型)、薄板状のもの、容量は1/4、1/2W型、
その他巻き線型 0.2Ω*約20個、
電力型抵抗[SAGE3W 1200S] 2.8Ω多数。カラーコードに依らない
数字表示なので一般の方
にも判りやすいでしょう。(リストで→のあとは同一単位)

円筒形モールドΦ3.5?5.5×10.5㎜ 東京光音電波製 1/4W [MFA/MFB/RN60C] カーキ(オリーブドラブ)色
4.22k→4.32 4.99 5.23 5.6 5.6(MFB 1/2W) 7.68 8.66(RN60C)  9.31 10.0k
10.2k→10.7 11.5 13.0 15.0 51.8  51.1 100 118 130k
750Ω (旧MFAΦ4)
  
リード型1/4W(メーカ不詳)
120Ω→121 210 1.0k→4.7kJ 1.5MΩJ(松下メタルグレーズ)

NIKKOHM製 [AF/CJ] 板状金属皮膜抵抗 1/4W 6.8×9.6×2.8㎜ うす茶色
100Ω 1.5k→1.8 2.2 3.6 4.3 12 220 390k

進工業製 SSM [SPC] 板状金属皮膜抵抗 1/2W 7×10×3㎜ チョコレート色
0.2Ω*→1.1 1.6 2.0 2.4 3.0 6.2 6.8 16 24.7
28.3Ω→30 36 39 40 47 71 115 120 130
136Ω→173 240 430 510 560 590 703 750 1.15k
1.2k→1.43 1.6 1.7 1.78 1.81 2.54 2.77 2.92 2.98
3.0k→3.3 3.9 4.3 4.48 4.62 4.7 5.6 5.9 6.5
6.75k→11 15 18 21 23 25 39 45.9 51
80.6k→91 100 130 150 220 330

頒布は10種まではお一人さま8個で取揃え手数料として150円頂きます。
20種まではお一人さま4個で同上手数料として300円頂きます。
以下1種15円相当です。
「全種欲しい」という方はまずいないと思いますが、同上4個で1000円頂きます。
 (頒布数量は絶対数により±50%増減しますので了解してください)
また個別包装はできませんので予め了解願います。
特定数値のもの、数量指定の場合は個別対応しますので以下まで連絡してください。
送料は別途、定形外郵便、スマートレター、レターパック(ライト/プラス)
より適宜選びます。以上です。
Mail to; schmitt@sc.dcns.ne.jp

投稿: 柴田 | 2020年5月15日 (金) 04時16分
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


| | コメント (25)

2020年3月12日 (木)

マニュアル2冊 テクトロオシロ、MZ-80Bのモニター

書庫を片付けてて、こんなのを発掘。
どなたかいりますか?

テクトロのストレージオシロ「5111A」のマニュアル。
A1_20200312175401

こんな面構え。
A2_20200312175401

B管部の回路図や基板実装図、組図などが入ってます。
A3_20200312175401
A4_20200312175401

ただ残念なことにプラグインユニット:垂直、水平部の資料が
ありません。

もうひとつがシャープMZ-80Bのモニターリファレンスマニュアル。
C1_20200312175401

モニター「SB-1520」の解説とそのソースファイル(アセンブラ)。
C2_20200312175401

42ページから88ページまでずっとリストが続きます。
ソースには「1981年1月31日」の日付。

・・・廃棄予定です。
これら、どなたかいりますか?
A4封筒に入りそうだし、クリックポストで送れるかな。


| | コメント (1)

2019年12月31日 (火)

日置の65型メータ DC50mA どなたか使いますか?

もらい物の古~い直流電流計。
日置の65型 50mA。 1969年製。

21_20191231103601

どなたか使いますか?
無料です。 送料はご負担ください。
クリックポストやレターパックは厚みの関係で無理だし・・・
箱に入れての発送、ゆうパックのほうが安価かな。


仕事場:(有)アクト電子 頒布品への同梱でもかまいません。
今ロット最後の文鎮 といっしょに発送ということでも。


| | コメント (0)

2019年8月17日 (土)

LED連続点灯実験用回路、頒布します。

ダイソーの400円LED電球 (LDA8L-G-T/60W)長期間点灯実験終了を受けて不要になった実験回路、照度センサーを含めて頒布します。
21_20190817122001

照度センサーを取り付けた鉄のLアングルと角材、それにACアダプタ(5V1A)、実験で使っていたそのままです。
今朝、天井と壁から外してきたところです。
説明書はありませんので、過去記事を参考にしてください。

※通信用ケーブルは含みませんが、ケーブル製作のため
 のXHPコネクタとD-SUB9ピンコネクタを同梱します。

頒布価格ですが、文鎮:ハンダ付け補助ツ-ル 最後のリン青銅13.5mm厚の2コオマケといたします。
つまり、この文鎮↓2コの
22_20190817122001
オマケに、実験回路が付くのです。
ですので、お代は3400円×2で「6800円」。
 (クリップ取り付け用M5 SUSネジなども含みます)
1つの重さ、260グラムちょい。
ただしクリックポストでは送れませんので、ゆうパックでのお届けとなります。

連絡用メールアドレスを記してこの記事にコメントしてください。

皆さまからリクエストありますかどうか、しばらくお待ちします。

| | コメント (1)

2019年3月 4日 (月)

日本光電製AED装置ジャンク 2台

地域の会館に設置していた日本光電製のAEDが「賞味期限」切れで廃棄に。

  ※別メーカーの新しいのを設置しました。
2台有るのですが、どなたかいりますか?
バッテリと電極パッドも付属。
使用期間7年間で一度も使用せず。
ありがたいことです。
   ※バッテリがちゃんと生きてるかどうかは不明です。
解体してAEDの構造の勉強に使っていただくのがよいかもしれません。
11
持ち運び用の布ケースに入ってます。
 
12
2台まとめてでも、1台でもok。
お代は無料。 送料をご負担ください。
ただ・・・ 発送作業のお駄賃に 文鎮:ハンダ付け補助ツール
ご購入いただければと・・・
   (SUS304製16mm厚で2100円)
メールアドレスをご記入の上、この記事にコメントしてください。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年3月 3日 (土)

リョービのニッカド充電器「BC-1205」いりませんか?

「もう使わんから」っと、ガレージやってきました。
もらいものです。

11

リョービのニッカド充電器BC-1205
まだ新しいものらしいです。
私は使わないし、どなたかいりませんか?
欲しい人はメールアドレス記入の上、この記事にコメントしてください。
着払いでお送りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 8日 (金)

CD-ROM班トランジスタ技術などを・・・

書架のお片付けで、死蔵しているあれこれを放出します。
  (無料じゃありません。 お駄賃を。)

11
   (クリックで拡大↑)

左から、
(1)トランジスタ技術 6冊
    2016年 5、10月号
    2015年 2、8、12月号
    2014年 9月号
    これに、右隣の「ARMマイコンお試しセット」
      (2012年10、11月号付録)
    それと、2013年5月号付録のCD-ROM
      (特集 1日体験 プリント基板電子工作)

(2)CD-ROM版トランジスタ技術 2015年版
     ※未開封
(3)CD-ROM版トランジスタ技術 2016年版
     ※未開封

(2)と(3)には、その年のトラ技記事が全部入っています。
  定価は「1万3千円」(税別)

さて、お分けする方法。

(1)はヤマト運輸の着払いでお送りします。
    お駄賃は「350ml缶ビールx2」のビール券:1枚。
      (約500円)

(2)と(3)はクリックポストで送ります。
    お駄賃はそれぞれ「633ml瓶ビールx2」のビール券:1枚。
      (約800円)

欲しい人は、(1)(2)(3)どれかを記してコメントしてください。
   ※ちゃんと届くメールアドレス必須
      2014年版の配布 では、えらい往生してました。

全部欲しいでもokですが、個別の希望を優先させます。
   ※全部がお一人だけなら、(1)にまとめて(2)(3)を同梱します。

1週間ほど待ちますね。 希望多数なら抽選です。

※(1)に追加 2017-12-11
この2冊を追加します。
11
右のは届いたばかりの第二版著者献本。
ちょこっとだけ、私の記事が載ってます。

| | コメント (21) | トラックバック (0)

2017年11月29日 (水)

もらってください。「ライトボックス」

これもいただきもの。
歯医者で、レントゲンフィルムを透過照明して眺めるのに
使っていた「ライトボックス」です。
フジフィルム製。
電源はAC100V/8W。
大きさはW:312 D:265 H:60mm。
発光部分のサイズは287x238mmで、横幅がA4より
ちょい小さい。
レントゲンフィルムのサイズに合致しているのかも。

銀塩写真だと、ネガフィルムやポジフィルムの確認用。
電子回路設計屋だとこんな使い方かと。
11

あえて昔々の手張りプリント基板レイアウトを引っ張り出し
てきました(笑)。

中はこんな具合。
12

8Wの蛍光灯の下部に反射板が仕込まれています。
だいぶと古いものです。
ACコードの刻印を見ると「1988」年。
30年近く前のもの。
電源オンでちゃんと光りますが、蛍光管とグロー球は交換
すべきでしょうね。

荷造り梱包発送のお駄賃は「1000円」くらいで。
  (ビール券:350ml缶2本のを2枚でも可)

これに、運賃を加算してください。

※お駄賃、修正
「今どき、LEDじゃないライトボックスって誰もいらんやろ。」
   (今どきのは電池で動いて AC100V不要
     もっと薄すぺったい)
という意見が出まして(しくしく)、「お気持ちで」に変更。

ただ、サイズのかげんでクリックポストやレターパックでは送
られない。

欲しい方、とりあえずこの記事にコメントを。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年11月27日 (月)

厚み測定器 …何という名前なんだろう

女房つながりで、こんな「厚み測定器」がやってきました。

14a

「縁」を超えて、その先の厚みを測定できます。
女房つながりということで、「歯科用機材」には
間違いないのですが、この「名前(商品名)」が
不明。

全体像はこんなの。
11

測定分解能は「0.1mm」。
13

「10mm厚」まではさめます。
12

スケールの全体。
14

一般的なノギスでは「縁を越えての測定」はできません。
  (マイクロメータなら可能な形状もある)

メーカーや型番は不明ですが、こんな刻印。
15

「STAINLESS SWEDEN」っと。

そして、アームの上部にこんな文字が刻まれています。
  (クリックで拡大↓)
17

なんなんでしょ?
持ち主の名?

※追記

これ、どなたかいりますか?

「クリックポスト」で送れるし・・・
生beer樽(10ltr)購入の足しにでもなればっと・・・
「値」をつけてください(笑)

※新たに発掘

その後の発掘で、これだけになりました。
  (クリックで拡大↓)
11

上のが「ミツトヨ」製の普通のノギス。 200mmのものです。
あとのは、歯科技工士用のツールのようです。
いわゆる「外パス」 ですな。
1/20mmのバーニヤ目盛が付いています。
   ・メーカー名や型番の銘がありません
    ミツトヨ以外はJISマークも付いてません。
    外国製なのかな?

12
   (クリックで拡大↑)

右下のがこの記事の最初に紹介したもの。
他のは、長いことほったらかしにされたんでしょう、
あまり状態は良くありません。
   (壊れているのじゃなく、動きが渋い)
「油で磨く」などの処置が必要かと。

さて。 こらら全部合わせて、欲しい人!?

※クリックポストでの送付はしんどいか。
 レターパックかな。

◆昔の「60cmノギス」 が「ビール券で1000円ほど」と格安でした。
 今回は、数があるんで梱包がめんどう。
 代金とレターパックプラス代(510円)を合わせて、
 合計「2000円」でいかがでしょうか?
   (ミツトヨの200mmノギスだけでも値打ちかな)


※検索してみたら
技工ノギス、デンタルキャリパス  ←これですな
メジャーリング デバイス   ←似たようなの


※関連過去記事
2013年07月14日(日) ミツトヨの60cmノギス
2005年06月06日(月) ビール缶の厚みに関して

| | コメント (10) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧