サイエンス

2018年6月12日 (火)

トラ技2018年7月号付録

11

タイトル、『あなたの知らないコネクタのお話』
この別冊付録の中に、どういうわけか「B-29」の写真…二次大戦の爆撃機ね。
12

キャプションが「±60℃を超える冷熱衝撃の影響で制御不能になったB-29の試作機」っと。
ハンダ付け部が強烈な温度変化に耐えられず、接続部が破断。
これが原因で試作機が制御不能になって墜落したんだそうです。
関連、このあたりかな。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月30日 (火)

毎日新聞朝刊広告:夕方早くに寝すぎてるからやで

今朝の毎日新聞広告。

21

『ぐっすり眠れない方へ』
  ・なかなか寝つけない。
  ・夜中に何度も目が覚める。
  ・朝、早く起きてしまう。

この広告のイラストから判明すること・・・

  ・三日月が絵の角度ということは、夕刻
      ※夏やったらまだ明るいで。
  ・きっと、夕方早くから寝過ぎてるんで、
   夜中に目が覚めるとか、朝に早起きするんだろうと。
  ・これは、ストレスとちゃう。
   はよ寝過ぎやって。
   おなかがすいて目が覚めるンとちゃう?
  ・早起きは三文の得でっせ。
   前向きにどうぞ。

※「月」に関する過去記事
「マリアの月」   …二日月が真夜中に  やめて~
「イケナイ宇宙学」
恒星は月より遠いぞ
「姪にあげたオルゴール」  めでたい系
これは金環日食のカタチです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月23日 (火)

単位を書くんだ!

草津白根山の火山噴火、すでに犠牲者が出ていますので不謹慎かも
しれませんが、あえて・・・

帰宅後に見た毎日新聞夕刊のこの見出しに違和感!

11


『噴石1キロ以上』という記述。

これ、「なぞなぞかいな?」という感覚です。
それは、1キロの単位は何?

  ・噴石だから重さのキログラム?
   キロトンではないなぁ。
  ・いや、飛んだ距離で1キロメートル?
  ・噴石の速度? 1km/h(毎時1km)は遅いし、
   1km/s(毎秒1km)だと音速超えるし。
  ・噴石の体積? キロリットルはデカい。
  ・噴石の個数? 1キロ=1000個  いや、1024個
  ・噴石落下の密度?
    1000個/アール? 1000個/ヘクタール?

  ・キロワットやキロボルト、キロバイトじゃないのはわかる。

記事を読み進みますと・・・
「鏡池付近から1キロ以上飛んでいる噴石も確認されたという」
ということで、単位は「メートル」。
この場合、単位を含めて「km」と書くのが正解でしょ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年7月 7日 (金)

ガウスかテスラか …単位の話

FBつながりで、訪れたこのページ。
http://ameblo.jp/sunamerio/entry-11472120078.html

古そうな記事だけど…
・2013年02月16日(土) テーマ:電磁波問題
  「白血病が増えるから4ミリガウスまで」との
  WHO勧告を無視し、基準を2000ミリガウス
  にした日本

まず、怪しいな~っと感じたのが「単位」。
     …「ミリガウス」を使っている。

今なら「SI単位系」の「テスラ(T)」でっせ。
地磁気が500mGくらい(50μT)。
「4ミリガウスまでに」という勧告はウソっぽいぞ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年6月29日 (木)

蚊取り線香の自動消火

ホチキスの弾を置くだけで、燃焼停止。
昨晩、佐藤君が行った実験。
結果、無事に成功です。

11

うずまき蚊取り、好きなところで燃焼を
止めるというお話でした。

ガレージの閉店時に消すのを忘れると、
うずまきが全燃焼。
朝、ガレージに入ったら・・・「煙たい」
幾度あったことか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年3月15日 (水)

河田恵昭著「日本水没」

またまた図書館の本。
タイトルは『日本水没』

11

昔々、生野区民センターであった防災勉強会で、河田先生の
講演をライブで見たことがあります。

で、この本での河田先生は、「地震だけじゃなく水害も要注意」
っと警鐘。

   ※本のタイトル「日本水没」は、小松左京さんのSF「日本沈没」
     のオマージュねっと。

水害時の避難場所、近隣の小中学校へとなっているんですが、
あれこれ問題があるんです。
私とこの地域なら、
  ・非常用備蓄物資の倉庫が低い。 水没するぜ!
      (何年も前から、行政に要請)
  ・学校への避難経路がハザードマップで×の場所を通る。
      (無理に避難すると危ない)
などなど、考えなけりゃならないことがいっぱいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)