2017年4月27日 (木)

渡辺 宏 著「食の安全 心配御無用!」

「渡辺 宏 著「食の安全 心配御無用!」

11
ちょいと古いですが、2003年の本。
たまたま図書館で借りてきましたら、
「乳児に蜂蜜は×」の話が出ておりました。

著者さんは生協で、食品仕入れや商品開発
に携わった人。
食品を扱うプロの目で見た、食べ物の安全を
語っておられます。

食べ物にはさまざまなデマや神話が付きまとっ
ています。
この本では、そのウソを「具体的なお話」でやっ
つけます。
  ※ただ、数値的なデータの詳細は載っていま
   せん。
   参考資料の一覧があればよかったのかと。

こんな章構成になってます。
  1.食品添加物は怖くない
  2.無農薬野菜を信じるな
  3.自然食品信仰の落とし穴
  4.リサイクルは危険だ
  5.食に関する怪しいデマ
  6.本当に怖いものは何か
  7.食品表示を考える

「乳児に蜂蜜は×」の話は「3.自然食品信仰の
落とし穴」の章に載っていました。

※著者さんのHP
http://food.kenji.ne.jp/index.html

「天然酵母」っという表現にも噛みつかれていま
す。
培養され流通している酵母は「天然」なはずは
無い。
しかしそれは「人工」ではない。
「人工酵母」なんて世の中に無い。
『人間はまだ生命を合成する技術は持っていな
い』っと。

この手の話、嫌う人(食物神話が好きな人)は嫌う
だろうな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月24日 (月)

これは金環日食のカタチです

小説の表紙イラストに違和感。
昨日の朝刊広告。
集英社の「森 絵都」著 「みかづき」。

11

新聞はモノクロなんで、注意しないと分からな
いんですが、「月」のカタチがおかしい。

12

本のタイトルが「みかづき」なんで、絵の月も
「三日月」かと思ったら、「下弦の月」になってます。

下弦の月がこの角度で見えるのは「夜明け」前。
三日月なら「夕方」なんですが、この形の月は
夕方には見えません。

さらに、先っちょの角度が180度を超えてます。
月の満ち欠けはぜったいにこの形にはならない
わけでして・・・。
  ※このカタチが見られる天文現象は「金環日蝕」。
    光るのは月じゃなく太陽です。


本を検索すると、カラーの表紙が出てきました。

13

読んでいないんで内容は不明なんですが、
ひょっとしたら、「三日月」の話じゃなくって、
「金環日蝕」を扱っているのかも。


※関連過去記事
「マリアの月」
「月」の話
「イケナイ宇宙学」
金環日食!
…2012年05月21日

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)