« イチケンさんの動画に居酒屋ガレージ日記(旧ページ)が | トップページ | ラズピコだと1/65535が出現 »

2024年3月28日 (木)

新アナログテスター カイセ「KF-6」

秋月のアナログテスター「M1015B」を買ったのが2019年3月。
落下事故でテスターリード断線 なんて事故もありましたが、
調子良く動いてました。

しかし・・・先日のこと、現場仕事でコンクリ床に落として
しまい、それから調子良くありません。
  メーター軸がダメージを受けたのか
  ヒステリシスぽい動きに。

やっぱしアナログテスターは必須です。
で、何か適当なのはなかろうかと選んだのが
  ・カイセのKF-6

K11_20240328124901

面白いことに導通チェックレンジがあって
ブザーが鳴るのです。
抵抗レンジも×10、×100、×1Kと3レンジ
あります。
簡易型テスターだと×10、×1Kの2レンジしか
ないのが多いのでこの点は 良。

さっそく中味を拝見。
K12_20240328125001
電池チェック時の負荷抵抗は
  1.5Vが6.5Ω。 9Vだと280Ω
OK表示(緑ライン)の左端電圧が
  1.5Vが1.05V。 9Vが6.7Vでした。

ブザーにした時の、リード開放電圧が-1.28V。
短絡電流が-7.8mA。
マイナスということは、抵抗レンジと同じように、
赤リードにマイナス電圧、黒リードにプラス電圧が
現れます。

テスターリードはだいぶと固めです。
ちょっとなぁということで、
バナナプラグ・ジャックは使わず、
別のテスターリードを直付けしました。
K13_20240328125101

不満点(使ってみなけりゃ分からない)
・指針の反応、ちょっとオーバーしてから戻ります。
 ダンピング不足の感じです。
・目盛の10Vレンジ、AC10Vレンジ用(0V付近が詰まった)
 のしかなくってDC10Vの読みに不便です。
・いつも思うんですが、この手のテスターにdB表示は
 不要です。

 

|

« イチケンさんの動画に居酒屋ガレージ日記(旧ページ)が | トップページ | ラズピコだと1/65535が出現 »

ツール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イチケンさんの動画に居酒屋ガレージ日記(旧ページ)が | トップページ | ラズピコだと1/65535が出現 »