« どうしてこうなった?! | トップページ | 2つのパルスエッジからパルス間隔ゲート信号を作る »

2019年9月18日 (水)

「ダイソーReVOLTES」JIS C8708:2019充放電試験 50サイクル目

9月8日に始めたダイソーReVOLTESでJIS C8708:2019サイクル試験開始、50サイクル目に行う最初の0.2C放電が終わりました。
放電時間328分
0.2Cですんで、定格は「5時間=300分」。

こんなグラフです。
0050
50サイクルごとの0.2C放電におよそ11日かかります。

「ReVOLTES」、以前の「C8708」充放電条件だとこういうデータがとれています。
R1000
この↑結果を出すのに9ヶ月かかっています。
新しい「C8708:2019」だとどうなるのか、興味津々。

※追記
チャートレコーダー で記録した電池電圧変化と電池側面の温度変化。
G0050

チャート上段の数字は記録開始からの紙送りcm値。00~99cm繰り返し。
1目盛が6時間。50サイクルでおよそ11日だから44cmほど。
ほったらかしで記録できるんで(停電しても勝手に続きから再開)、こんな場面で便利です。



|

« どうしてこうなった?! | トップページ | 2つのパルスエッジからパルス間隔ゲート信号を作る »

電池」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どうしてこうなった?! | トップページ | 2つのパルスエッジからパルス間隔ゲート信号を作る »