« SUS304・16mm厚ハンダ付け補助ツールの追加製作 | トップページ | ヒモにするにはもったいないような・・・ USBケーブル »

2019年3月27日 (水)

文鎮:ハンダ付け補助ツ-ル 最後のリン青銅 本人が使おうかと・・・

昨年の5月に佐藤テック君が削ってくれた文鎮:ハンダ付け補助ツール・・・最後のリン青銅、これが3つ残っています。

11_1

右の二つは、鋳物の関係で「す」が入っていて「見えなくなるまで削ると小さくなるし」ということで、厚み約13.5mm、幅約36mmで止めてます。

  ※赤矢印が気になる「す」

左のは素材の関係で薄くって約11.4mm。ですが、幅がざっと41mm。

どちらもさすがのリン青銅で貫禄は十分。

で、これのアナウンスからもう少しで1年。

どなたからもリクエストが無いのでしたら、製作者本人が使おうかと、昨晩の一杯呑みで話が出ておりました。

  ※写真写り、なんか悪いな~ (仕事場でリコーのGX100)

   E-520で撮った2018年5月の写真 がそれっぽく写ってます。

 

 

最後のアナウンス。

・リン青銅製ハンダ付け補助ツール。

・お代は3400円。 クリックポスト(185円)で送付(2つまで)

・SUSのキャップボルトとワッシャ、2mm厚ゴム板が付属

ご希望の方はこの記事にコメントを。(メールアドレスを記入のこと)

 

 

※ハンダ付け補助ツール(文鎮)まとめ

「SUS304 16mm厚」 のは継続して受付中です。


※補足:写真を美しく撮れなかったのは・・・

リン青銅製文鎮の写り具合は光源のせいだ!

 

 

|

« SUS304・16mm厚ハンダ付け補助ツールの追加製作 | トップページ | ヒモにするにはもったいないような・・・ USBケーブル »

文鎮:ハンダ付け補助ツール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SUS304・16mm厚ハンダ付け補助ツールの追加製作 | トップページ | ヒモにするにはもったいないような・・・ USBケーブル »