« 電動シャッター用リモコンRAX-110修理できた! | トップページ | AVR Studio 4がAVRISP mk2を認識しない! »

2018年5月 1日 (火)

三和シャッター製リモコン RAX-330、RAX-110の修理メモ

電動シャッター用リモコンの修理メモを。
RAX-110が1ボタン、RAX-330が3ボタン。 (だと思う)
これまでの修理で出会った基板が2種類。

旧タイプはDIP IC。
11

新タイプは、20pinのSOP。
13

これも、装置コードの設定は「1~10」で記された番号のジャンパ線カットで。
12

旧タイプ基板のジャンパーはピンをGNDに落としているだけ。
新タイプの基板になると、ジャンパーはダイオードでマトリクスが組んであります。

送出電波の制御波形はこんな具合。
先頭の2ビットが押し下げボタンを示しています。
続く10ビットで、装置コードのジャンパー状態を。
ジャンパーがカットされているとオン時間が「長く」。

・いちばん下のボタンを操作
Z000

・真ん中のボタン
Z001

・いちばん上のボタン
Z002

※さまざまな電子機器、電子回路の修理依頼について:(有)アクト電子

|

« 電動シャッター用リモコンRAX-110修理できた! | トップページ | AVR Studio 4がAVRISP mk2を認識しない! »

修理」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。5月1日の三和シャッターリモコンRAX330の修理を読ませていただきました。当方のじっかでもこちらのリモコンを所持しているのですが、一個しかないリモコンがいよいよ動かなくなってしまい一人暮らしの母が困っております。オークションサイトなどもみたのですが今は取引がなくネットで調べていたら居酒屋ガレージさんの日記を見つけました。修理して頂くことはかのうでしょうか?その際の見積もり等は教えて頂けますでしょうか?よろしくお願いいたします。

投稿: さの | 2018年9月12日 (水) 20時25分

さのさん。 仕事場からメールしました。

投稿: 居酒屋ガレージ店主(JH3DBO) | 2018年9月13日 (木) 14時28分

さのさんの電波リモコン、無事に修理完了。
水晶発振子のハンダ外れ+押しボタンスイッチの接触不良が原因でした。

投稿: 居酒屋ガレージ店主(JH3DBO) | 2018年9月20日 (木) 12時21分

RDIAUTO RAX-110が使用できなくなりました。
修理を依頼することができますでしょうか?

投稿: ブロック | 2018年10月 7日 (日) 15時54分

ブロックさん、仕事場からメールしましたので、ブツをお送りください。

投稿: 居酒屋ガレージ店主(JH3DBO) | 2018年10月 9日 (火) 08時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604464/66672283

この記事へのトラックバック一覧です: 三和シャッター製リモコン RAX-330、RAX-110の修理メモ:

« 電動シャッター用リモコンRAX-110修理できた! | トップページ | AVR Studio 4がAVRISP mk2を認識しない! »