« 電話ボックス撤去 | トップページ | 三和シャッター製リモコン RAX-330、RAX-110の修理メモ »

2018年4月24日 (火)

電動シャッター用リモコンRAX-110修理できた!

あきらめたらあきませんなぁ。
   ・電動シャッター用リモコンRAX-110修理できず
これ、直りました。
返送して、実動を確認してもらいます。

電池の液漏れによるパターンの腐食が主原因なわけですが、あちこちのパーツがやられていました。
前記事での「水晶が発振しない」は、発振段電源ラインのパターン切れ。
  (同調コンデンサやTrもアウトだしたが)
その次は「電波が弱い」…最終段が働いていない。
これは、30MHz同調回路のコンデンサが原因でした。
液漏れでトリマーコンデンサとそれにパラに入った33PFがアウト。
同調できてませんでした。

10

トリマーコンデンサ、たまたま手持ちあり!
役立ったのはめったに使わないこのパーツボックス。
13

コイルやコア材など「高周波」まわりのパーツを入れてあります。
その中で、今回はこのエリアが助けてくれました。
14

トリマーコンデンサ各種。
ここからパーツを探すのはひさしぶり。

修理後、発射電波の確認は、簡易スペアナとディップメータで。
X23

さて、うまくシャッターを制御してくれますかどうか・・・。

|

« 電話ボックス撤去 | トップページ | 三和シャッター製リモコン RAX-330、RAX-110の修理メモ »

修理」カテゴリの記事

コメント

初めまして。当方、RAX-110の故障で困っております。
そもそもの原因は電池の液漏れのようですが、接点を磨いても復活しませんでした。状況からして上記の記事のような症状なのかも?修理費用はどの程度なのでしょうか?

投稿: 有我利一 | 2018年12月 5日 (水) 14時26分

修理の依頼については仕事場のページにあれこれ記しています。
http://act-ele.c.ooco.jp/repair/repair11.htm
修理のご予算とともに、メールでお問い合わせください。

投稿: 居酒屋ガレージ店主(JH3DBO) | 2018年12月 5日 (水) 17時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604464/66645457

この記事へのトラックバック一覧です: 電動シャッター用リモコンRAX-110修理できた!:

« 電話ボックス撤去 | トップページ | 三和シャッター製リモコン RAX-330、RAX-110の修理メモ »