« 出番が減ったラジアルリードのコンデンサ | トップページ | 電話ボックス撤去 »

2018年4月19日 (木)

電動シャッター用リモコンRAX-110修理できず

今回やってきたのは三和シヤッター:ラジオートRAX-110
RAX-330 は3ボタンでしたが、これは1ボタン。
基板には3つのスイッチが実装されていますが、ケースの外から押せるのは一つだけになっています。
11

故障原因は「電池の液漏れ」。
液漏れにより、基板パターンと部品が著しく損傷。
電池ホルダーの電極は、洗浄、修理されたようで比較的きれいになっていました。

12

しかし、基板がアウト。
電池部と離れたところにも電解液が入り込んだようで、銅箔パターンだけでなく、基板の上下を結ぶスルーホールもアウト。
抵抗やコンデンサも損傷。

まずは、電源が入らないという所から修理開始。
13

こんなふうに、レジストの下で銅箔が切れています。
レジストをカッターの刃先でガリガリしたら、切断部分が見えてきました。
ガリガリで、基板から浮いた銅箔がポロリ。
スルーホールでは上下がつながっていないところも・・・
ハンダは入っているのに、周囲の銅箔が消え去っているようです。

15

スイッチ操作で点灯するLEDもアウト。
基板から取り外して単独チェックしても光りません。
  (電流が流れない  短絡はしていない)
樹脂内のチップが黒ずんでいるような感じ。
電池電解液の浸入があったのでしょうか。

水晶発振部の2SC945もアウト。
14

足に怪しい付着物。
あれこれ部品交換し、腐食して切れたパターンをつないでみましたが復旧できませんでした。
制御ICは動いているようで、パルスコードは出力しています。
発振しないので、水晶がアウトになっているのかも。

残念ながら、修理不能でした。

※さまざまな電子機器の修理依頼について:(有)アクト電子

|

« 出番が減ったラジアルリードのコンデンサ | トップページ | 電話ボックス撤去 »

修理」カテゴリの記事

コメント

ラジオートRAX-330リモコン、中古品1台ありますが、要りますか? 5年くらい前最後に使った時点では問題ありませんでした。

投稿: 黒水靺鞨 | 2018年4月24日 (火) 11時26分

修理できました。
http://igarage.cocolog-nifty.com/blog/2018/04/rax-110-f4ea.html

とりあえず電波が出て制御コードの送出を確認。
実機チェックはこれから。

投稿: 居酒屋ガレージ店主(JH3DBO) | 2018年4月24日 (火) 11時48分

黒水靺鞨さん、「ある」との情報どうもです。

私とこ、これを専門で修理しているわけじゃないのです。
たまたま修理依頼が…ということなんです。
ですんで、こちらで在庫するものでもなし…
しかし、ゴミにしてほかしてしまうともったいないですし…

投稿: 居酒屋ガレージ店主(JH3DBO) | 2018年4月24日 (火) 11時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604464/66627039

この記事へのトラックバック一覧です: 電動シャッター用リモコンRAX-110修理できず:

« 出番が減ったラジアルリードのコンデンサ | トップページ | 電話ボックス撤去 »