« 「十字接続は避ける」 | トップページ | 炭酸ガス:ビールサーバー用と溶接用の違い・・・ »

2017年7月11日 (火)

ダイソーの単4アルカリ、やってくれる~

ダイソーの単4アルカリ乾電池、同ロットのものが液漏れ!

まず被害に遭ったのはマイコン型導通チェッカー
単4電池2本で動作します。
これはしょっちゅう使ってるんで、電源が入らないなど異常
にはすぐ気がつきます。

発見が早かったので、
   液漏れ → 粉噴き → 洗浄
だけですんで、電池ホルダー電極は腐食もなく無事でした。

それでも、イソプロピル・アルコールと古ハブラシでゴシゴシ
洗浄は面倒なものです。

で、他の単4アルカリ電池使用の機材は大丈夫かと調べたら、
リコーのデジカメGX100で使ってる有線リモコン CA-1
やってました。

13

スイッチオンで
   「あれっ? LEDが点かない? 電池やってる?」
っとなって、電池蓋を開けたら液漏れ発見!

これは単4電池1本で動作。

11

12

期限にはまだ到達してませんし、電圧もしっかり出ています。

夏になり気温が上がったせいで、電池内部のパッキンが
アウトになったのかなぁ~。

導通チェッカーの電池と同じ使用期限。
同一ロットかと。
早期発見だったんで、被害はまし。
「これだから百均電池は~」 てなところなんですが、
しゃあないか。

※その後
仕事場と自宅にストックしてある単4電池を調べました。
同じ消費年月のもありましたが、異常なし。
11
  (ダイソーのだけでなくコーナンブランドのも)

その他、気が付いたしりから電池使用機器の状態を
チェック中です。
気温の上昇という面もあるのでしょうね。

|

« 「十字接続は避ける」 | トップページ | 炭酸ガス:ビールサーバー用と溶接用の違い・・・ »

電池」カテゴリの記事

コメント

私の場合はストックしている電池ですでに液漏れされたことがあって、「さぁ!使うぞ!」と思って保管ケースを見ると粉吹いて怪しい!液漏れだ!
と、なって、かなり残念な思いをしたことがあります。

100円ショップのアルカリ乾電池は要注意ですよね...

投稿: なんぎ | 2017年7月23日 (日) 17時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604464/65519911

この記事へのトラックバック一覧です: ダイソーの単4アルカリ、やってくれる~:

« 「十字接続は避ける」 | トップページ | 炭酸ガス:ビールサーバー用と溶接用の違い・・・ »