2017年10月13日 (金)

自宅PC宛メールアドレスが変わります

自宅のネット接続、J:COMからeo光に変更しました。

状況:
  ・J:COMの同軸、遅い っと、息子どもが工事を依頼
  ・J:COM回線の撤去費用はeo光が負担すると
  ・ZAQのブログ、HPサービス中止 でアタマ(私の)に来てたから
     (すでに、ここniftyに移行済み)
  ・息子女房、J:COMメールが無くなっても影響は無い
     メールアドレス、変わって困るのは私だけ

ということで、自宅PC宛のメールアドレス、ZAQのが使えなくなります。
  旧 : noris@oct.zaq.ne.jp    ←これがアウトに
  新 : jh3dbo@hera.eonet.ne.jp ←これに変更

仕事場宛のメールは変わりません。
   geb02643@nifty.ne.jp
   jh3dbo@jarl.com      ←無線向け

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年10月12日 (木)

ひさし無し信号機

ご近所の信号機。
「LED式に新しくなったんだ」とよく見たら、
なんとなく違和感!

11

「ひさしが無い!」
そして厚みがペラペラになってる感じ。 

12

信号機、LEDになっても、昔の信号機と同じように
「ひさし」が付いていて、たいていはこんな↓感じかと。

13

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2017年10月11日 (水)

『“福島原発”ある技術者の証言』

名嘉幸照(なか ゆきてる)著
『福島原発 ある技術者の証言』
サブタイトルが、
   「原発と40年間共生してきた技術者が見た福島の真実」

11

東電の原発を作ったGE、著者さんはGEの元技術者。
   (現在は、東電協力会社の会長さん)
エンジニアの目で話がいっぱいですんで、面白いです。

今朝のニュースで
   国と東電に5億賠償命じる。
   「国は津波予見できた」
と、裁判の結果報道されていました。

この本に記されているんですが、現場は
  ・非常用ディーゼル発電機の高所への移動
  ・冷却用海水ポンプの補強
  ・1~4号機と5,6号機の非常用ディーゼル
   発電機の共用化
を考えていたとのこと。
「本店」がそれをしてくれなかったと・・・。

関電(など)のPWR、それと東電(など)のBWR。
これ、「テスラ」さんと「エジソン」さんの因縁なんですよね。

  PWRはテスラさんのWH: ウエスチング・ハウス。
  BWRはエジソンさんのGE:ゼネラル・エレクトリック

事故を起こしたフクイチは「GE」…つまりエジソンさんが由来。
エジソンさんは「交流・直流」戦争で敗退。
そして21世紀になって、原発の炉型でもアウト。
発明家エジソンですが、私はちょいとキライな人物の一人。

※過去記事
「処刑電流」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月10日 (火)

トラ技2017年11月号

トランジスタ技術2017年11月号 、付録冊子の
  アナログウェアNo.4
   まちがいだらけの熱対策
      ホントにあった話30

が面白い。
ヒートシンクの発熱状態をサーモグラフで撮影。
放熱のトラブルも含めてあれこれ解説。

で、本誌でまたまた見つけた「十字接続は避ける」
具体例。
p128の「誰でもキマル!プリント基板道場」の図1と図16。

まずこの図1が解説の元回路。
   (クリックで拡大↓)
A1

(a)点に十次接続が見えます。
あれこれ解説があって、基板上のGND接続を回路図
として図示したのが図16。
  (クリックで拡大↓)
A2

(a)点の交点は残っていますが、ICの2番ピンに
つながる交点が「+」に。
しかし、このラインは出力のTP4でGNDにしながって
います。
二つの十字、「・」の有無がちょいとややこしいかと。
2ピンと3ピンのライン、あえて「Ω」記号を使いたい
ところ。

ちなみに編集後記の最後。

A3

「兜に火縄銃」はガレージでわいわいの話・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 6日 (金)

0.1μFの積層セラミックコンデンサ

0.1μFの積層セラミックコンデンサ といえば、電子回路での
「パスコン」の定番部品。

ちょいと新回路の部品表を作っていたら、
『TDK』の『C1608X7R1H104K』に
  「新規設計向けに不適合」の表示が・・・

いつも使ってたはずなのに・・・
で、ググってみたらこんな記事が。

TDKが積層セラミックコンデンサ市場からの撤退を加速

ありゃま。
こりゃ、これからは村田から選ばなくちゃなりません。

※追記
それとロームの汎用チップ抵抗 も…
1608の「MCR03」や,1/4Wの3216「MCR18」を使ってるん
ですが、デジキーで調べたら「Digi-Keyでは取扱い終了」の
注意書きが出てきちゃいます。
終息はしてないようなんですけれど、デジキーと何かあった
んかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ハンダ付け補助ツール:文鎮 「男の黒」、残ってます

ハンダ付け補助ツール:文鎮 …今回は男の「リン青銅
で、影が薄くなってしまった「男の黒」。
現時点、残数は11コです。

11

「クリックポスト」が便利に使えています。
  (追跡ができるんで安心)
今のところ、「事故」のお話はありません。
普通郵便と同じような期間で届いています。

お申し込みは、この記事↓
「ハンダ付け補助ツール:文鎮」 「男の黒」で出来てきました
をご覧ください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年10月 3日 (火)

「ラジオの歴史」

高橋雄造 著 『ラジオの歴史』
サブタイトルが
  「工作の<文化>と電子工業のあゆみ」

11
(クリックで拡大↑)

またまた図書館で借りてきた本。
面白い。
私らより、ちょい前の世代の人が懐かしむお話
がいっぱいです。
昔々に見たことのある広告も出ています。

最後にはこんな言葉が・・・

  ラジオ工作ほか科学ホビーは、
  市民の科学技術リテラシーと
  いったことからも重要である。
    :
  環境問題、廃棄物、製造物責任、
  技術に関連する事故といったこ
  とが時代の関心であるのに、
  技術はブラックボックス化する
  一方でわかりにくくなっている。
  理工系だけでなく文系の人々が
  科学技術に感心と知識をたとえ
  わずかであっても持つことは、
  現代社会に必要であろう。
    :
  市民の「電気リテラシー」がないと、
  熱意ある若者が電気系に志望し
  ないということもある。
  ラジオ工作文化は、こういった
  市民の「電気リテラシー」の面
  からも評価されるべきであろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月30日 (土)

プチ電車シリーズ、線路崩壊!

出窓で活躍してましたダイソーのプチ電車シリーズ
その線路+鉄橋が崩壊!
21

ポロポロになってアウト。

材質はポリプロピレン。

22

手で触れば、ちょいと押すだけで崩壊。

とりあえず、新しいものをかってきて復元しましたが、
いつまで保つか。
今シーズンのハロウィンはこれで乗り切ります。

23

居酒屋ガレージ日記 プチ電車シリーズ 画像検索


| | コメント (2) | トラックバック (0)

お皿の「絵」がポロポロと…

私、あるいは女房が「買った」ものじゃありません。
どこかからやってきた… 家族から? 友人から?
お皿。 直径約27cm。
ガレージで使っていました。

先日、このお皿を洗っていてちょいと違和感。

・表面↓
11

・裏面↓ made in JAPAN
12

・違和感の原因↓
13_2

イチゴの絵、その「赤」がポロポロと剥離。
「これはアカンやろ」っと廃棄。
何年使ったかわかりませんが、こんなことも
あるんやなぁっと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月26日 (火)

メモ:回路図集 …ごった煮

http://www.satsleuth.com/Schematics.aspx

電子回路がいっぱい。
ごった煮状態です。

ぱっと見↓
Theremin with MC1496

抵抗やボリュームが長四角ボックスで描かれてい
る回路、視認性が悪いでっす。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«ソアー ME-530 デジタルテスターが動かない